スパーズ3連勝!6季ぶりファイナル進出に王手

[ 2013年5月27日 06:00 ]

 NBAプレーオフ西地区決勝はメンフィスで第3戦が行われ、2位スパーズが5位グリズリーズに104―93で勝って、3連勝して6季ぶりのファイナル進出に王手をかけた。第1Qに16点のリードを許したが、2戦連続の延長戦に持ち込み逆転勝ち。トニー・パーカー(31)が26得点、ティム・ダンカン(37)が24得点10リバウンドを挙げた。第4戦は同じくメンフィスで27日に行われる。

 スパーズは37歳ダンカンが2試合連続で延長戦に活躍した。「より攻撃的にプレーした」とギアを上げると、延長の5分間で7得点1アシストをマーク。3連勝に導いた。スパーズ一筋16季目で、今季もオールNBAチーム(ベスト5)入りするなど健在ぶりを証明。「年齢なんて気にしていない。もう一度優勝したい。それだけだ」と5度目のファイナル制覇を見据えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年5月27日のニュース