欧州の総合大会にレスリング採用 15年にバクーで初開催

[ 2013年3月13日 11:27 ]

 2015年にアゼルバイジャンの首都バクーで初開催される欧州の総合競技大会でレスリングが実施競技となることが12日、分かった。国際レスリング連盟(FILA)のラロビッチ会長代行が基本合意書に署名した。

 同競技は2020年五輪実施競技からの除外危機にあり、ラロビッチ会長代行は「開催地はレスリングが最も盛んな国の一つ。実施は非常に重要なことだ」と述べた。(AP=共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年3月13日のニュース