15選手の代理人「とても良い内容だ」一部告発選手に提言送る

[ 2013年3月13日 06:00 ]

パワハラ告発問題 第三者委員会「5項目の提言」

(3月12日)
 15選手の代理人、辻口信良弁護士は12日に第三者委員会が出した提言の概要を入手し、一部の選手に電子メールで送信したことを明らかにした。

 辻口弁護士は「選手は回覧したと思う。女性理事を複数入れる案など、とても良い内容だ」と評価。外部の人材を組織の中枢に置く案に「随分と思い切ったことをおっしゃった」と戸惑いながら、「全てを一度に変えるのは無理だが、選手の純粋な思いを受け止めてもらいたい」と要望した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年3月13日のニュース