真央 GPファイナルSP首位発進!明子は3位

[ 2012年12月7日 20:45 ]

<フィギュアGPファイナル>女子SPで首位発進した浅田真央
Photo By スポニチ

 ソチ冬季五輪のテスト大会を兼ねたフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは7日、ロシアのソチで開幕。4年ぶり3度目の優勝を目指す浅田真央(22=中京大)は女子ショートプログラム(SP)で66・96点をマークし、首位発進した。

 昨年2位の鈴木明子(27=邦和スポーツランド)がシーズンベストの65・00で3位につけている。アシュリー・ワグナー(21=米国)が66・44点で2位、キーラ・コルピ(24=フィンランド)が63・42点で4位となっている。

 最終日の8日にフリーが行われる。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年12月7日のニュース