20歳東浩子が6打差独走V 女子プロゴルフ新人戦

[ 2012年12月7日 17:05 ]

女子プロゴルフのLPGA新人戦加賀電子カップで優勝した東浩子

 女子プロゴルフのLPGA新人戦加賀電子カップは7日、千葉県グレートアイランドC(パー72)で最終ラウンドを行い、ことしのプロテストでトップ合格した20歳の東浩子が首位から出て5バーディー、2ボギーの69で回り、通算4アンダーの140で優勝した。賞金は108万円。

 ショットが好調な東は終盤に独走状態となり、2位の山村彩恵に6打差をつけた。日本女子アマチュア選手権で2連覇の比嘉真美子は76にとどまり、通算9オーバーで7位に終わった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年12月7日のニュース