100キロ超級で百瀬が優勝 同90キロ級の池田もV

[ 2012年12月7日 19:28 ]

 柔道のワールドカップ(W杯)は7日、韓国の済州島で行われ、男子100キロ超級で百瀬優(旭化成)が優勝した。同90キロ級は池田賢生(日本中央競馬会)が、女子70キロ級は新井千鶴(三井住友海上)が制した。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年12月7日のニュース