遠藤が3ゴール演出で健在アピール 代表「0」ガンバ5発!

[ 2014年8月31日 05:30 ]

<G大阪・新潟>後半45分、リンス(左)のゴールをアシストした遠藤は、抱き合って喜ぶ

J1第22節 G大阪5―0新潟

(8月30日 万博)
 アギーレ監督に届け!新生日本代表への選出者がいなかったG大阪が、MF遠藤の2アシストの活躍などで新潟に5―0快勝。タレント軍団の意地と底力を見せつけた。

 正確無比な司令塔の右足がうなりを上げた。前半31分、右サイドのFKからDF西野のヘディング弾をピンポイントでアシスト。同39分にはDF米倉へのサイドを変えるロングパスからMF倉田の追加点を演出した。トドメは後半45分。FWリンスへ浮き球のスルーパスを通し、鮮やかに5点目をアシストして圧勝劇を締めくくった。

 代表から外れても「自分でメンバー表に名前を載せられる訳ではないので」と普段通りに臨んだ。健在ぶりを見せつけ「結果を出せば目にも止まるしチームのために良いパフォーマンスをしていきたい」と、代表復帰へさらなるアピールを誓った。

 アギーレ監督が好むハードワークを誇るMF倉田も2得点。U―21日本代表のDF西野はJ1初ゴールでアピールした。倉田は「良い選手はいっぱいいる。ガンバから選出ゼロなのはイヤなんで」と10月のメンバー選考に向けて力を込めた。 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2014年8月31日のニュース