甲府 8戦白星なし シュート数ほぼ互角も決定機つくれず

[ 2014年8月31日 05:30 ]

<柏・甲府>敗れて引きあげる甲府イレブン

J1第22節 甲府0―3柏

(8月30日 柏)
 甲府は柏に0―3で敗れ、8戦勝ちなし(5分け3敗)。城福監督は「決定機をつくれないことより、ワンチャンスに決められたことが」と前半20分の最初のシュートでの失点を悔やんだ。

 中断明けから白星なしもシュート数は8―9とほぼ互角で攻めているだけに、ベテラン石原も「(相手が)球際で激しく来ることは分かっていたが…」と狙いどおりにいかない試合を残念がった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2014年8月31日のニュース