ハーフナー2戦連続先発もノーゴール コルドバは初勝ち点

[ 2014年8月31日 06:32 ]

 今季からスペインのコルドバに移籍した元日本代表FWハーフナー・マイク(27)は30日、ホームで行われた第2節・セルタ戦に1トップで先発し、後半34分までプレーした。チームは1―1で引き分け、今季初勝ち点を獲得した。

 昨季2部7位から43季ぶりに1部に昇格したコルドバのホーム開幕戦。ハーフナーは2試合連続で先発し、前週と同様に1トップでプレーした。しかし、チームは守備に追われてなかなか決定機をつくれず、後半7分には先制点を献上。それでも同15分、ロッシが右クロスを送ると、ハーフナーには合わなかったが、こぼれ球をカルタビアが蹴り込んで1―1の同点に追いついた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2014年8月31日のニュース