ブラジル 格下に辛勝でブーイング嵐

[ 2012年9月9日 06:00 ]

<ブラジル・南アフリカ>ゴールを決めて喜ぶブラジルのフッキ

親善試合 ブラジル1-0南アフリカ

(9月7日)
 ブラジルが格下に苦戦した。途中出場のFWフッキが後半29分に決勝点も、ふがいない戦いぶりにサンパウロの厳しいファンはブーイング。監督を兼任したロンドン五輪で銀メダルに終わったマノ・メネーゼス監督には「アデウス(さらば)!」と退任を求めるコールも起こった。

 指揮官は「ファンは好きなように振る舞う権利があるが、W杯に向けて支援が必要」と訴え、DFダニエウ・アウベスは「ここまで反応が厳しいとどう対応すればいいのか。まるでアウェー」と嘆いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年9月9日のニュース