米国の学生軍団 プロ含むドイツ下してV

[ 2012年9月9日 06:00 ]

U-20女子W杯表彰式で、優勝した米国チームが喜びを爆発させる

U-20女子W杯決勝 米国1-0ドイツ

(9月8日 国立)
 米国は選手のほとんどが大学生だが、プロのフル代表選手を含むドイツに堂々と競り勝った。

 前半44分の決勝点はダンが右サイドをスピードで突破し、折り返しをオハイが決めた。守備陣はゴール前で相手の強力2トップを自由にさせなかった。1次リーグは0―3だった相手に完勝し、スワンソン監督は「経験から課題を学んで、うまく改善できた」と誇っていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年9月9日のニュース