期待の川口がフル出場デビュー 同点アシストも「両脚つった」

[ 2012年9月9日 18:04 ]

天皇杯2回戦 新潟2―1サウルコス福井

(9月9日 新潟)
 新潟は昨年のU―17W杯日本代表で、ユース所属の川口がトップチームの公式戦に初出場。「ずっと目標だったプロのピッチに立てたので、楽しんでやろうと思った」と初々しく話した。

 右サイドバックで先発し、途中からは右MF。後半11分には同点ゴールをアシストした。フル出場した18歳のホープは「両脚ともつってしまい、あんまり走れなかった。またこういう舞台に立てるよう、もっと練習して強くなりたい」と誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年9月9日のニュース