岡山、2点で満足せず…影山監督「われわれの甘さ」

[ 2012年9月9日 18:08 ]

天皇杯2回戦 岡山2―0富山

(9月9日 カンスタ)
 岡山は守りを固めた富山を攻めきれなかったが、後半9分にチアゴが先制点となるPKを決めて勢いに乗った。ゴールに積極的に切り込み、さらに後藤がヘディングで2点目を挙げるなど、後半にシュート10本を放って突き放した。

 ただ、その後は決定的なチャンスでも得点できず、影山監督は「3、4点目を追加できなかったのはわれわれの甘さだ」と厳しい表情だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年9月9日のニュース