リオでは陽子、猶本ら代表メンバー入りも

[ 2012年9月9日 06:00 ]

U-20女子W杯3位決定戦 日本2-1ナイジェリア

(9月8日 国立)
 今後、なでしこジャパンの世代交代が一気に進む可能性は十分にある。15年のW杯カナダ大会、16年のリオ五輪では田中陽や猶本らヤングなでしこのメンバーも数人が名を連ねることになりそうだ。

 さらに、今大会には参加していない京川舞(INAC神戸)や岩渕真奈(日テレ)ら同世代には多くのタレントがそろっており“最強世代”が未来のなでしこジャパンの中心を担っていくことは間違いない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年9月9日のニュース