大野、技ありヒールパス!本職に戻り、持ち味発揮

[ 2012年7月27日 06:00 ]

ロンドン五輪女子1次リーグF組 日本2-1カナダ

(7月25日 コベントリー)
 なでしこジャパンのFW大野が技ありのヒールパスで川澄の先制点をアシストして白星発進に大きく貢献した。

 これまで攻撃的MFで起用されていたが、大儀見と2トップを形成。本職に戻ったことで、ゴール前で持ち味を発揮した。「緊張することなく(試合に)入れた。自分たちが一番ホッとしている」。勝利にも反省を忘れない。「もう少し(大儀見と)2人で行ける場面があった。しっかり次につなげたい」とゴールに貪欲な姿勢を見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年7月27日のニュース