オマーン ルグエン監督は10年W杯でも日本と対決

[ 2012年3月10日 07:57 ]

W杯アジア最終予選B組4カ国紹介

 ▼オマーン(1)92位(50位=04年8月)(2)ルグエン(3)なし(4)3次予選敗退(5)予選敗退(6)11年アジア杯は本大会出場を逃すなど苦戦し、今大会の3次予選も前半戦でタイとオーストラリアに連敗。終盤の逆襲で突破を決めた。ルグエン監督は10年W杯で日本と対戦したカメルーンを指揮。プレミアリーグの経験が豊富なウィガンのGKハブシら光る人材の力を引き出すことができるか。 

 ▼アルブサイディ・サッカー協会会長 日本はアジアサッカー界のリーダー。初戦で日本に乗り込めるのは光栄だ。

 ▽メモの見方(1)最新FIFAランキング(最高順位)(2)監督(3)W杯出場回数(最高成績)(4)10年W杯予選成績(5)11年アジア杯成績(6)メモ

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年3月10日のニュース