鹿島 ジョルジーニョ監督の初陣を飾れず

[ 2012年3月10日 19:59 ]

J1第1節 鹿島0-1仙台

(3月10日 ユアスタ)
 鹿島はジョルジーニョ監督の初陣を飾れなかった。新しい中盤の陣形が攻撃面で機能せず、シュートは7本に終わった。それでも新監督は「最後まで同点、逆転を目指して戦った姿勢が収穫」と冷静に受け止めた。

 5年ぶりの黒星スタートとなったが、フル出場した小笠原は「茨城には被災したけど、前を向こうと必死にやっている人たちもいる。自分たちがこんなところで下を向いていられない」と自らに言い聞かせるように話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年3月10日のニュース