長友は先発出場、勝利もゴールなし 森本はベンチ外

[ 2011年12月18日 23:21 ]

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)は18日、各地で行われ、インテル・ミラノの日本代表DF長友佑都はアウェーのチェゼーナ戦に左サイドバックとしてフル出場し、3試合連続ゴールはならなかったが1―0の勝利に貢献した。

 ノバラのFW森本貴幸は、アウェーのユベントス戦でベンチ入りしなかった。試合は0―2で敗れた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月18日のニュース