川崎Fサポから大ブーイング!J2相手にホームで零敗

[ 2011年12月18日 06:00 ]

<川崎F・湘南>ガックリの川崎Fイレブン

天皇杯4回戦 川崎F0-1湘南

(12月17日 等々力)
 川崎Fは、ホームの等々力で地の利を生かせず、J2の格下相手に0―1で敗れた。

 シュート14本を放ちながら無得点。リーグ戦11位、天皇杯4回戦敗退という結果に、普段はおとなしいサポーターから珍しく大ブーイングが。相馬監督は「あってはならない結果になってしまった。来季こそサポーターの期待に応えたい」とチームの立て直しを誓っていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月18日のニュース