「頑張れグアヘ」骨折して帰国したビジャへメッセージT

[ 2011年12月18日 23:26 ]

クラブW杯決勝 バルセロナ4-0サントス

(12月18日 横浜国際)
 バルセロナの選手たちは、15日の準決勝で左すねを骨折して帰国したFWビジャへの応援メッセージが書かれたTシャツを着てピッチに入場した。

 メッセージは「頑張れグアヘ」で、グアヘとはビジャが生まれた北部独特の言葉で「少年」を意味するビリャの愛称だ。19日に手術するスペイン代表FWを、チーム全員で勇気づけた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月18日のニュース