なでしこリーグ勢が8強独占

[ 2011年12月18日 17:54 ]

 サッカーの全日本女子選手権第6日は18日、岡山県美作サッカー場などで3回戦4試合を行い、前回大会で準優勝のプレナスなでしこリーグ、浦和は4―3で高梁(中国)に競り勝ち、準々決勝に進出した。

 新潟、伊賀、日テレも順当に勝ち、ベスト8に残ったのは、なでしこリーグ勢だけとなった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月18日のニュース