松田さん“古巣対決”に報道陣130人、サポ1万人

[ 2011年12月18日 06:00 ]

天皇杯4回戦 横浜4―0松本山雅

(12月17日 富山)
 かつて松田さんが所属したチーム同士の対決は大きな注目が集まった。報道陣の数、約130人。両チーム合わせ約1万人のサポーターが応援に駆けつけた。

 終わってみれば横浜が貫禄勝ちしたが山雅イレブンは決して最後まで諦めなかった。松田さんは人一倍負けず嫌いだった。ダメ押しの4点目を決めたMF中村も「松さんが山雅にそういう姿勢を浸透させたのかなあ」と松田さんの闘志あふれるプレーと重ねて振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月18日のニュース