福岡「おまえらプロか!」で後半2点差追いつく

[ 2011年8月25日 06:00 ]

<福岡・神戸>後半15分、ゴールを決めた、福岡・松浦

J1第23節 福岡2―2神戸

(8月24日 レベスタ)
 パスミスから2点を失い、しかもシュートは0本という前半の内容に激怒した福岡の浅野新監督が、ハーフタイムに「おまえらプロか!」とイレブンを怒鳴りつけた。

 だが「あそこまでいいところなしだと逆にスッキリした」と開き直ったMF松浦が後半15分に1点を返すと、終了直前に途中出場のFW重松が同点弾。貴重な勝ち点1をもぎ取った。逆転残留へ厳しい状況に変わりはないが、重松は「(ドローでも)チームとしては乗ってきている。勝ち点1が次につながる」と前向きだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年8月25日のニュース