ケネディ救いの2発!ピクシー“等々力初白星”

[ 2011年8月25日 06:00 ]

<川崎F・名古屋>後半33分、勝ち越しゴールを決めた名古屋・ケネディはサポーターに向かってダッシュ

J1第23節 名古屋2―1川崎F

(8月24日 等々力)
 前節、連続無敗記録が16で止まった名古屋を救ったのは、得点ランキングトップに立つケネディだった。

 1点を追う後半30分にPKで同点ゴールを決めると、3分後には得意の頭で勝ち越し点を奪い「ストライカーの仕事は点を決めること。チームを勝たせたかった」と涼しい顔で言った。等々力でのリーグ戦では05年4月17日以来となる勝利を挙げ、ストイコビッチ監督は「初めて等々力で勝ちました。本当に良かったデス」と日本語で心の底から喜んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年8月25日のニュース