U―22代表候補に18歳の小野復帰!高橋祥は初招集

[ 2011年8月25日 18:26 ]

 日本サッカー協会は25日、佐賀県鳥栖市内などで29~31日に合宿を行う男子のU―22(22歳以下)日本代表候補23人を発表し、18歳のFW小野(横浜)が復帰したほか、DF高橋祥(東京V)を初招集した。

 合宿では、U―22日本代表が臨むロンドン五輪アジア最終予選C組初戦(9月21日)のマレーシア戦の会場となるベストアメニティスタジアムなどで練習を実施。31日にJ1福岡と練習試合を行う。

 最終予選は来年3月14日まで行われ、5大会連続9度目の出場を狙う日本はマレーシア、バーレーン、シリアと対戦。同組1位になれば本大会出場が決まる。

 ▽関塚隆・U―22日本代表監督の話 1カ月を切る最終予選の初戦に向け、先日のエジプト戦を通じて得た成果を糧とし、また一歩準備を進めたい。今週末の視察をした上で、選手の追加招集の可能性もある。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年8月25日のニュース