【皐月賞】(14)シンエンペラー 関西勢で中山に一番乗り 陣営「外枠は良かった」

[ 2024年4月14日 05:17 ]

シンエンペラー
Photo By スポニチ

 関西勢で中山競馬場に一番乗りしたのは矢作厩舎の3本の矢だ。シンエンペラーは3戦連続の中山2000メートル起用で輸送も慣れたもの。吉田助手は「初回から落ち着いていたし輸送は問題ない」と信頼を口にする。

 「近2戦は勝った馬にうまく乗られた。まだ追い切りでもモタモタするので外枠は良かったのでは」と14番枠を歓迎していた。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「北九州記念」特集記事

2024年4月14日のニュース