【皐月賞】ジャンタルマンタルが巻き返す

[ 2024年4月14日 05:28 ]

皐月賞
Photo By スポニチ

 中山11R・皐月賞は指数的に主力伯仲ムード。◎には昨年の2歳王者(8)ジャンタルマンタル(指数83)が指名された。

 今年の始動戦となった前走の共同通信杯で初黒星(2着)を喫したが、G1舞台で巻き返す公算大と予測している。京成杯2着からの臨戦となる(9)アーバンシックが指数2位(79)で○。▲(14)シンエンペラー(指数76)、☆(17)ビザンチンドリーム(同73)が続き、デビュー2連勝で共同通信杯Vの(13)ジャスティンミラノは無印にしている。

 買い目は◎○▲☆のBOX6点と、◎から△1番手のみを押さえる計7点。

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。

続きを表示

「2024 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2024年4月14日のニュース