【阪神4R新馬戦】スプリットザシーV 川田「とても背中がいい馬です」

[ 2021年10月24日 14:02 ]

<阪神4R新馬戦>直線抜け出すスプリットザシー(7)は2着に1馬身以上の差をつけデビュー戦に勝利(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 24日の阪神4R新馬戦(芝1600メートル)は1番人気スプリットザシー(牝=西村、父ディープインパクト)が馬群の中から上がり3F34秒2の脚を使って突き抜けた。

 川田は「とても背中がいい馬です。性格が難しいので精神的な成長がほしいです」と先を見据えた。

続きを表示

「2021 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2021年10月24日のニュース