×

【菊花賞】ディープインパクト産駒 種牡馬別最多5勝目狙う

[ 2021年10月24日 05:30 ]

 菊花賞は過去5年でディープインパクト産駒が16年サトノダイヤモンド、18年フィエールマン、19年ワールドプレミア、昨年コントレイルと4勝。今年ディープ産駒はレッドジェネシス、ディープモンスター、ノースザワールドの3頭が出走。この3頭のいずかが優勝すれば、菊花賞の種牡馬別では最多4勝タイのサンデーサイレンス(96年ダンスインザダーク、00年エアシャカール、01年マンハッタンカフェ、05年ディープインパクト)を上回り、歴代単独トップの5勝目となる。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年10月24日のニュース