×

【アイビーS】ドウデュース 鋭く伸び連勝!武豊「内容は完勝」

[ 2021年10月24日 05:30 ]

レースを制したドウデュース(右)(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 東京9R・アイビーSは2番人気ドウデュース(牡2=友道、父ハーツクライ)が好位から鋭く伸びた。道悪の小倉を勝った初戦から条件は一変したが、センスの良さで2連勝。武豊は「内容は完勝。まだフワフワするところがあったし能力がありますね」と絶賛。友道師は「普段はおっとりしているけど、レースにいってのオンとオフの切り替えが上手。体つきと走りはマイルだけど気性的には長いところも持ちそう」と明るかった。次走は朝日杯FS(12月19日、阪神)かホープフルS(同28日、中山)が候補になる。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年10月24日のニュース