【京都新馬戦】アンブレラデート快勝!藤岡康「しっかり脚を使ってくれました」

[ 2020年11月1日 05:30 ]

<京都4R新馬戦>直線で抜け出し勝利する名牝・ダイワスカーレットの子アンブレラデート(左)(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 京都4R新馬戦(芝1600メートル)は4番人気アンブレラデート(牝=角居、父エイシンフラッシュ)が2番手追走から早めに抜け出して快勝した。藤岡康は「稽古からいい動きでした。実戦にいくと返し馬で周りを気にして行きたがるしぐさを見せた。3角から落ち着いて、しっかり脚を使ってくれました」とパートナーを称えた。名牝ダイワスカーレット産駒4頭目の初陣Vを飾った。 レース結果

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2020年11月1日のニュース