【京都新馬戦】ララクリスティーヌV 中井「1週ごとに確実に成長を感じていました」

[ 2020年11月1日 13:50 ]

 1日の京都5R新馬戦(芝1400メートル)は7番人気ララクリスティーヌ(牝=斉藤崇、父ミッキーアイル)が好位から押し切った。

 中井は2週連続で追い切りに騎乗。「1週前に乗った時から手応えがあったし、1週ごとに確実に成長を感じていました。小柄な牝馬の割には落ち着いていますね」と感触通りの勝利に笑みがこぼれた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年11月1日のニュース