昨年2歳女王レシステンシア、北村友とコンビ再結成でマイルCS!エ女王杯は登録見送り

[ 2020年11月1日 23:41 ]

レシステンシア
Photo By 提供写真

 昨年の阪神JF覇者レシステンシア(牝3=松下、父ダイワメジャー)がマイルCS(22日、阪神芝1600メートル)で秋初戦を迎えることが分かった。所有するキャロットファームが1日、発表した。鞍上は北村友。春のチューリップ賞3着以来のコンビとなる。

 これまでエリザベス女王杯(15日、阪神芝2200メートル)と両にらみだったが同レースへの登録は見送った。前走・NHKマイルC2着後は軽度の骨折(左前球節の剥離)で休養。先月15日に栗東に帰厩して調整を進めている。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2020年11月1日のニュース