【天皇賞・秋】(1)ブラストワンピース 弾んでいる後肢に手応え「フレッシュでバランスいい」

[ 2020年11月1日 05:30 ]

 ブラストワンピースはダートコースを2周半。後半は徐々にペースを上げて素軽いフットワークが目立った。岩藤助手は「調整は予定通りです。気持ちはフレッシュでバランスがいい。いつもは後肢が少し疲れているけど、今回は帰厩当初から弾んでいた」とにっこり。輸送前の馬体重は560キロ。「近2走は関西で驚くぐらい減っていたので」と得意の関東圏での巻き返しを期す。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年11月1日のニュース