【萩S】シュヴァリエローズ 最速上がりでV!清水久師「距離延長がいい方に出た」

[ 2020年11月1日 05:30 ]

<萩S>後続の追撃を抑え勝利するシュヴァリエローズ(手前)(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 京都9R・萩Sは3番人気シュヴァリエローズ(牡=清水久、父ディープインパクト)が2番手追走からメンバー最速の上がり3F34秒1で抜け出した。北村友は「最後まで長く脚を使ってくれた」と称えた。清水久師は「距離が延びたのがいい方に出た」と勝因を口にした。 レース結果

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年11月1日のニュース