展開を読む【プリンシパルS=スローペース】

[ 2019年5月12日 05:30 ]

 ジャスパージャックとクリスタルバローズが先行。中団のザダル、ヒシゲッコウから後方のマイネルサーパス、ルヴォルグは直線まで脚を温存。ペースは上がらず各馬とも息が入る流れで、ヨーイドンの切れ味勝負。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「ユニコーンS」特集記事

2019年5月12日のニュース