【ヴィクトリアM】(15)カンタービレ ドッシリ見せる

[ 2019年5月12日 05:30 ]

 オークス(13着)以来、1年ぶり2度目の東京参戦となるカンタービレ。松田助手は「輸送は問題なく、見ての通り落ち着いていてドッシリしている。輸送も慣れてきて、馬体も減らずシルエットも丸みを帯びていい感じです」と、取材に訪れた記者たちに馬房を見せながら愛馬の成長ぶりを説明した。阪神牝馬Sは6着ながら勝ち馬とは0秒1の小差。「相手も強いが少しでもいい結果を」と力を込めた。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2019年5月12日のニュース