【京都ハイジャンプ】8番人気ヒノクニ快勝で波乱演出!

[ 2019年5月12日 05:30 ]

 京都8RのJ・G2京都ハイジャンプは8番人気のシゲルヒノクニが快勝した。断然の1番人気タマモプラネットが2番手以下を大きく引き離す逃げだったが、ヒノクニは中団で折り合いに専念。ラスト7号障害をクリアすると2番手浮上。直線は迫るピエナクルーズとの叩き合いから最後はぐっとひと伸びした。

 植野は「距離は長い方が良かった。三段跳びもうまくクリア。長く休んでいたが、大きいところを狙えると思います」と喜びを爆発させた。関東馬の同レースVは初めて。開業12年目で重賞初制覇の粕谷師は「びっくりしました。今後はオーナーと相談して決めます」と終始笑みが絶えなかった。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「ユニコーンS」特集記事

2019年5月12日のニュース