【ヴィクトリアM】パドックのツボ

[ 2019年5月12日 05:30 ]

 ラッキーライラックは牝馬にしては馬格があり、胴長で非常に均整の取れたシルエット。いつもリズミカルに周回する。馬体重も含め、今回も大きな変化がなければ期待できる。プリモシーンは気性が勝ったタイプでテンション高めだが、極端にイレ込むようだと黄信号。小さな完歩で硬さを感じさせるのは、いつものことで問題ない。海外遠征帰りのアエロリットは体に緩みがないか要チェック。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2019年5月12日のニュース