【ヴィクトリアM】(8)デンコウアンジュ 柴田善にお任せ

[ 2019年5月12日 05:30 ]

 前走・福島牝馬Sを快勝したデンコウアンジュはゆったりとした脚取りで馬房へ。「かなりのベテランだから輸送は大丈夫。いつも体重は減るけど、それを見越して調整している」と田倉厩務員。2年前のこのレースでは11番人気で2着と激走。「当時と変わらない出来にあると思う。混戦だし展開が向けば一発もある。ジョッキーもチャンスがあると言ってくれているからね」と52歳・柴田善の手綱に託した。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「ユニコーンS」特集記事

2019年5月12日のニュース