【ヴィクトリアM】ジュールポレール、しまい重点12秒3に納得

[ 2017年5月11日 05:30 ]

坂路を単走で追い切られたジュールポレール
Photo By 提供写真

 ジュールポレールは坂路単走で最終追いを消化。徐々に加速して4F53秒1、ラスト1F12秒3で駆け上がった。西園師は「先週しっかりとやっているので、今朝はしまい重点。いい動きだった」と納得の表情。前走・阪神牝馬S3着は道悪でノメったこともあって「いい馬場でやりたい」と空を眺めていた。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2017年5月11日のニュース