【ヴィクトリアM】武レイアー手応え!意欲の併せ12秒1

[ 2017年5月11日 05:30 ]

ダノンブライト(奥)と併せて坂路を追い切られたスマートレイアー
Photo By 提供写真

 東京への輸送も考慮して単走で済ます陣営も多い中、スマートレイアーは坂路でダノンブライト(5歳500万)に2馬身先着の意欲的な内容。余力を持って、ラスト1F12秒1は速い。2月京都記念(2着)の後、前哨戦を挟まずに直行は吉と出そうだ。主戦・武豊も「昔は掛かる面があって一番前か一番後ろの極端なレースになったが、幅が出た今はどこでもいい」と手応え十分。3年前に1番人気(8着)に推された古豪も7歳。年齢的に人気沸騰はなさそうで意外なお買い得かも!?

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2017年5月11日のニュース