【ヴィクトリアM】ヒルノマテーラ12秒5、有終サプライズだ!

[ 2017年5月11日 05:30 ]

四位を背に坂路を単走で追い切られたヒルノマテーラ
Photo By 提供写真

 引退レースとなるヒルノマテーラは、坂路単走で4F55秒5〜1F12秒5。キビキビした脚さばきで、理想的な加速ラップを刻んだ。昆師は「輸送も考慮してサラッとやったけど、動きはいい感じでしたよ」と笑顔。最近は道悪のレースが続いており「パンパンの良馬場で走らせたい。やれることはやったので、引退レースでアッと驚かせてくれたら」と締めくくった。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2017年5月11日のニュース