【千葉】柳詰 準決へ気合!好相性バンクで巻き返しだ

[ 2017年5月11日 05:30 ]

 S級特選は桜井と堀内の踏み合いを小嶋がまくって先勝。小嶋の番手を初めて回った柳詰は最終2Cでやや遅れながらも「何とか乗り越えたかな…」と必死に小嶋を追走したが、後ろの天田に抜かれて3着に沈んだ。「小嶋さんが強かった…。しかし2着は確保しないと。(ファンに)申し訳ないです」と肩を落として引き揚げてきた。11R準決勝のメンバーを見渡すと「太田君の番手。連係は初めてだけど強いのは見ている。初日の分まで頑張ります」。昨年の千葉記念(1)(2)(1)<4>と相性のいいバンクで巻き返しを図る。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2017年5月11日のニュース