タンタアレグリア 右前脚“負傷”で宝塚記念を自重…

[ 2017年5月11日 05:30 ]

 1月AJC杯で重賞初制覇を飾ったタンタアレグリア(牡5=国枝)は右前脚の深管骨瘤で宝塚記念(6月25日、阪神)を見送ることが決まった。所属するG1サラブレッドクラブが10日、ホームページを更新。9日に追分ファームリリーバレー(北海道安平町)に移動している。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2017年5月11日のニュース