俳優の小澤廉 所属事務所との契約解除 恋人への暴力報道「事態の重さを鑑みて」相手女性に謝罪

[ 2020年12月14日 19:11 ]

所属事務所との契約を解除された小澤廉(2016年撮影)
Photo By スポニチ

 恋人への暴力などが「文春オンライン」で報じられた俳優の小澤廉(29)が14日、所属事務所から契約を解除された。公式サイトで発表された。「本日、一部報道を受け、本人に事実確認を致しましたところ、記事にありました通りとの確認が取れた」と報道内容を認め「事態の重さを鑑みて、本日を以て契約を解除する事と致しました」と報告。「お相手の女性には、心より深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 小澤は舞台「おそ松さん」「ダイヤのA」や「仮面ライダー鎧武/ガイム」、今クール話題を呼んだテレビ東京の連続ドラマ「共演NG」などに出演した人気俳優。

 発表は以下の通り。

 小澤廉に関しましてご報告を申し上げます。

 本日、一部報道を受け、本人に事実確認を致しましたところ、記事にありました通りとの確認が取れたため、事態の重さを鑑みて、本日を以て契約を解除する事と致しました。お相手の女性には、心より深くお詫び申し上げます。

 関係者の皆様並びに応援してくださっているファンの皆様にも多大なるご迷惑、ご心配をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。

 弊社と致しましては、ご迷惑をお掛けした皆様には誠心誠意対応させていただき、改めて社員、アーティストへの指導を徹底し、再発防止に努めて参ります。

 2020年12月14日
 (株)アイズ

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年12月14日のニュース