第45回将棋の日 藤井七段、甲府で子供と触れ合い

[ 2019年11月24日 05:30 ]

藤井聡太七段
Photo By スポニチ

 将棋の藤井聡太七段(17)が23日、山梨県の甲府市総合市民会館で行われた「第45回将棋の日in甲府」に参加した。

 藤井は5人を相手に多面指しで指導対局を行い、将棋ファンや子供たちとの交流を楽しんだほか、NHK公開収録では10秒将棋勝ち抜け戦で中村太地七段や戸辺誠七段と対局した。イベントには渡辺明王将(35)ら総勢20人が参加。記念撮影やトークショー、サイン会も行われた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年11月24日のニュース