元ももクロ有安杏果 今年2月に交際宣言の医師と結婚「どんな時も私の味方」「一人の女性として幸せに」

[ 2019年11月24日 16:10 ]

結婚を報告した有安杏果(公式ホームページより)
Photo By 提供写真

 元「ももいろクローバーZ」のメンバーで、約1年間の活動休止を挟んで今年1月に芸能活動を再開した有安杏果(24)が24日、自身のインスタグラムを更新。結婚を前提に交際していると今年2月に発表した医師の男性と23日に入籍したことを報告した。

 有安は今年2月、相手の男性について「今後は個人事務所の代表としてお仕事の面でも支えていただくことになります」とも説明していた。

 この日「私、有安杏果はこの度11月23日にかねてから結婚を前提にお付き合いしていた一般男性の方と入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と発表。

 「0歳から芸能界の中でずっと生きてきた私は、あまりプライベートというものがなく、ただただ毎日を必死に全力で生きてきた気がします。いつの日も私の健康と幸せを一番に考えて、どんな時も私の味方でいてくれる、そんな安心感と優しさを与えてくれる人と出会いました。彼と自然な時間を重ねていく中で、これからの人生に対して更なる色々な夢や希望を持てるようになり、その一つとして一人の女性として幸せになりたいと強く思い、結婚に至った次第です」と喜びの心境を明かした。

 「今日に至るまで、たくさんの方々に支えていただいたことを心から感謝しています。本当にありがとうございます。まだまだ未熟者ですが、このご縁を大切に心強いパートナーと共に歌手として、人として一歩ずつ成長していけるよう、より一層の努力をしていきますのでこれからも温かく見守っていただけたら、うれしいです。どうか今後ともご指導のほど、よろしくお願いいたします」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年11月24日のニュース