上沼恵美子「私は行くぜ」 M-1審査員“今年は来ないだろう”の声に…

[ 2019年11月24日 12:47 ]

上沼恵美子
Photo By スポニチ

 タレントの上沼恵美子(64)が24日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)に出演。漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2019」の審査員を務めることをあらためて報告した。

 「M-1」といえば、昨年の大会終了後に「とろサーモン」久保田かずのぶ(40)、「スーパーマラドーナ」武智(41)が審査員を務めた上沼に対しSNSで暴言動画を配信。さまざまな議論を呼んだ。

 来月22日に行われる「M-1グランプリ2019」決勝で、上沼は2年連続7回目の審査員を務めることが決定。この日もあらためて自らの口で報告したが、その際、上沼は「去年、騒動があったんですけど」と自らの口で騒動に触れた。

 続けて「絶対に来ないだろうと思われたそうですけど」と、“今年は断るだろう”という世間の声にも触れながら、「私は行くぜ」とカメラ目線できっぱり。最後は笑顔で「よろしくお願いします」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年11月24日のニュース