水森かおり 紅葉色づく高遠城址公園で新曲披露「うるうるきてしまった」

[ 2019年11月3日 05:30 ]

長野・伊那市の高遠城址公園で新曲「高遠 さくら路」を熱唱する水森かおり
Photo By 提供写真

 演歌歌手の水森かおり(46)が2日、最新曲「高遠 さくら路」の舞台となった長野県伊那市で開かれた「高遠城址(じょうし)もみじ祭り」でライブを行った。

 紅葉が色づく高遠城址公園のステージ。同曲を歌唱すると多くの地元ファンが曲を一緒に口ずさみ、水森は「うるうるきてしまった」と感激。大みそかのNHK紅白歌合戦に17年連続出場が懸かるが、「選んでいただけたら『高遠 さくら路』で歌い納めがしたいです」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月3日のニュース